Tomomitsu Tomita

富田 智光

全力で働き、成長できる環境を探して

株式会社FIND 常務取締役

富田 智光

2007年度入社

職歴

【2007年】

新卒一期生として入社
法人、個人の保険コンサルティングに従事
社長室兼務

【2014年】

経営企画部シニアマネージャーに就任
人事、経営企画業務に従事

【2017年】

経営企画部ゼネラルマネージャーに就任

【2018年】

株式会社FIND常務取締役に就任

全力で働き、成長できる環境を探して

「人生を賭してやりたいことを見つけたい。そのためにも全力で働ける環境に飛び込まなければ。」

そんな思いで獲得した、とある企業からの内定でしたが、その企業の押しつけ的な営業スタイルなどから、「社会的意義のある仕事なのか」「お客様のためになる仕事なのか」ということに確信が持てずにいた大学4年生の秋頃。

ある経営者の方から紹介されたのが弊社代表の一戸でした。

大きなビジョンを常に持ちつつも目の前のことに愚直に取り組み、自身に対して非常にストイックな姿勢を貫く一戸は、これまで私が出会ってきた数多くの経営者の中でも最も尊敬できる人物でした。

迷わず内定先を辞退し、まだ社員十数名のエージェントに飛び込みました。

新しいフィールドを次々用意してくれる会社

入社直後、1000万円の出店予算とともに来店型保険ショップの店長に就任。その半年後には社長室兼務をしながら7年間コンサルティング営業に従事しました。その後は経営企画部へ異動し、シニアマネージャーとして経営企画、人事、採用、新規事業立ち上げなど幅広いミッションを任されました。現在はグループ会社の株式会社FINDで常務取締役を務めています。

私の職歴を説明すると、「何社経験したのか」と聞かれることが多々あります。

それこそ大学時代に自ら思い描いていたキャリアアップは、転職を繰り返すことで得られるものだと思っていましたが、エージェントには常に様々なチャンスや挑戦できるフィールドが広がっていました。この環境を利用してチャレンジし続けることが、自身の幅を広げ成長することに繋がると確信しています。

自分に限界を設けない

仕事は何でも欲張りにチャレンジした方が良いと思います。まだ何も経験していない中で、勝手に自分で限界を決め、小さくまとまることは勿体ないです。変化を恐れず前に進み続けた先に、必ず成長があります。

PAGE TOP